麦酒中心生活者のビール記録

ビールはとりあえずではない!!

志賀高原ビール ミヤマブロンド MiyamaBlonde 【 JAP / Pale Ale 】

スポンサーリンク

http://instagram.com/p/pBnAIMikGb/

Instagram

 

志賀高原ビール ミヤマブロンド とは

言わずと知れた、志賀高原さんが

日本酒を造るときに使われている自家栽培酒米 「美山錦」 と自家栽培のホップ 「信州早生」 で作った自信の一本ですよね。

ちなみに「美山錦」は「くどき上手純米吟醸 美山錦」などいろいろな日本酒で使われているヤツです。

「信州早生」とはサッポロビールの前身の「大日本麦酒」や約100年前に開発したものです。現在では1番作られているホップだそうです。

で、この「信州早生」を100%使用したのが「山伏」シリーズな訳です。

また「信州早生」の収穫に参加した箕面が作ったダブルネーム的なビールも以前販売していたようです。試してみたかった!!!

 

志賀高原ビール ミヤマブロンド 実飲!

イメージとしてはセゾン、という感じだそうです。

「信州早生」というホップが感じさせるんでしょうが、

柑橘系の香りがいたしますね。

そして、ホップの苦みが口の中に広がり、

さっと引いていく。

この感じが良いんですよね〜

何口目でも、

一口目と同じ感じが続くって凄いと思います。

玉村本店さんのHPでも

「思い入れ一番のオリジナルなビールです」

って言ってますね。

ちなみにアルコール度数は7%と多少高め。

にもかかわらずドンドンいけてしまうのは、やはりバランスが良いんでしょう。

少し常温に戻ると、どんな感じになるのでしょう。

もうちょっと華やかな感じになるのでしょうか。

試してみたいのですが、これだけ飲み易いとぐいぐい行ってしまい、

温度が上がるのを待てません・・・・・。

by カエレバ

銘柄名

志賀高原ビール

ミヤマ ブロンド

areaJapanTYPEPale AleRateBeer IBU 35ALC (%)7.0