麦酒中心生活者のビール記録

ビールはとりあえずではない!!

Primo Island Lager / プリモ アイランド ラガー 【 USA / Lager 】

スポンサーリンク

http://instagram.com/p/ox__2MikDs/

Instagram

 

プリモ アイランド ラガー とは

ハワイのクラフトビールといったらカイルアコナやらハワイ ヌイ ブリューイング、マウイ・ブリューイングとたくさんのブリュワリーがありますよね。

 

ローカルなラガーといえば プリモ が頭に浮かびますよね。

プリモは100年以上の歴史を持ちながら、1997年に突然販売停止。

2008年に復活したそうです。

しかしボトルビールはハワイでは作られていないそうです。

サトウキビをカルフォルニアにおくり製造し、ハワイに持ってくる。

ずいぶん手間な事をしますね・・・。

ちなみにドラフトはハワイで作られているそうです。

カウアイ島のKeoki Brewingが醸造しているとの事です。

しかし、この情報もどうやら古いそうで、2008年にはメハナ・ブルワリーというところと合併し ハワイヌイブルワリーという会社になっているそうです。

ちなみに、「ツナミ」というビールが有名です。

 

プリモ アイランド ラガー実飲!

では早速 Primo Beer について・・・・。

ラベルは、見たまんまですがハワイのビールですね。

この横顔は、カメハメハ大王ですね。そしてPRIMOと書かれた下にはハワイの島々

カワイイ! 

普段エールを飲んでいる人には、苦みや香りが物足りないと思いますが、これはこれで非常にいいと思います。

日本のビールがほとんどがラガーで、そこに苦み(決してホッピーな感じではないヤツ)などを求めたりしてますが、

そういうのが好きな人には、

「物足りないな~」

とか言われてしまうんでしょうね。

ネットを見てみると、やはり「いまいち」みたいなことを書いてますね、皆さん。

 

でも「こんな事」を考えて、これを飲んで頂けると

「なるほど!」って思って頂けるんじゃないかな~

 

「こんな事」とは・・・

 

「朝から飲める、朝食に合うビール!」

 

いかがですか?

明日の朝にでも、ぐびって いっちゃってください!

 

by カエレバ