麦酒中心生活者のビール記録

ビールはとりあえずではない!!

Oaked Arrogant Bastard Ale / オークド アロガント バスタード エール 【 USA / IPA 】

スポンサーリンク

 

 

Oaked Arrogant Bastard Ale オークド アロガント バスタード エール

http://instagram.com/p/ohzGgjCkFf/

Instagram

 

ストーン・ブルーイング とは

現在はサンディエゴにある Stone Brewing ストーン・ブルーイング さん。

サンディエゴ。聖地ですよね。

Stone Brewing 、Ballast Point 、Green Flash と名だたる世界のトップブリュワーが集まってますからね。

クラフトビールに特化したツアーもありますから、サンディエゴに行った際は是非参加したいものです。

 

で、ストーン・ブリューイングは、1996年、カリフォルニア州サンマルコスで設立、その後規模拡大のためサンディエゴ近郊のエスコンディードに移転したということです。

一度見たら忘れられないボトルのパッケージが特徴的ですよね!

アメコミっぽいのが、かっこいい!ですね。

ココの麦酒をはじめて頂いたときに、

「あぁ、アメリカン!」

と思ったモンです。

 

オークド アロガント バスタード エール 実飲!

今回ご紹介するのは、Oakedとあるように

アロガント バスタード エールにオークチップで熟成させたそうです。

ストロングエールですね~

まぁホッピー感がハンパなく、体がしびれるくらい苦みが襲ってきますね。

でもその後味はエールビールのほんのりとした甘みが残る感じ。

ツンデレ ってヤツですかね。

 

ストーンさんは2つのレストランを持っているようですね。

ストーンビストロのHPです。

 

 

2つともに素晴らしいロケーション!!!

行った方の写真を見る限り、素晴らしいところです。

メニューを見ると、「ドラフト、何タップあるの?!!!」

といった感じに、めちゃめちゃテンションが上がります。

ボトルビールのメニューを見ると、

常陸野ネストビールXHがボトルでおいてありますね。

流石、常陸野!!

いつか、ブリュワリーレストラン「ストーンビストロ」に行ってみたいな~ と。